整骨院・接骨院では、骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷などのケガについて、痛みの少ない愛護的な施術(治療)で腫れや痛みを軽減させ、早期の日常生活復帰に努めています。ケガをされた場合には、近隣の整骨院・接骨院へ早めの受診をお勧めいたします。早期に対応することで、腫れや痛みを軽減することができます。すぐに受診できない場合でも、電話などで相談し、応急処置の指導を受けることができます。

わすかな腰椎のズレや筋の過度緊張などをカイロプラクティックで矯正することによりもたらせる効果は脊椎の位置を整え椎間関節の可動性をとりもどし、筋肉、靱帯、関節包の緊張やうっ血を解消します。

腰痛・座骨神経痛とは病名の様に使われていますが、もろもろの疾患による一症状でありその多くは、腰部疾患(腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・変形性腰椎症等など)が挙げられます。また一部は内科等の一症状であり検査も大事なことです。
更年期障害の症状は おおよそ45~55歳ごろの時期を更年期とよびます。従来は更年期といえば女性の話しでしたが、最近では男性の更年期も話題になっています。 ほてり・のぼせ・手足の冷え・発汗・頭痛・めまい・不眠・しびれ・どうき・肩こり・腰痛・疲労感・憂うつ・イライラなど。多彩な症状がみられます。これらの症状は鍼灸で改善が見られます。

そのほかの症状につきましても、お気軽にご相談ください。